建築工房 時遊館のWebサイト「県産材で造る木の家」のページです。

> > 長野の県産材で造る木の家

 

長野の県産材で造る木の家

県産材イメージ
時遊館は、長野県・根羽村の自然で育った杉・檜材を使い、在来工法で建てる家を造ります。
間取りは自由設計(当社設計および建築士事務所をご紹介)で、お客様が望む家づくりを提案いたします。
施主・設計・施工の三者での綿密な打合せと、現場調査・ラフスケッチ・建築模型から始まって、実際の材料木に触れていただき、お客さまのご希望を叶えます。

信州の木を活用した質の高い住まいを造るにあたって、「信州ふるさとの住まい助成金」を受ける事ができます。
県産材を使う事で、森林を健全に保つことができ、さらにCO2を削減することに繋がります。県産材の地産地消を進める事で、県内の森林を守り育てる事になり、併せて質の高い、環境に配慮した家づくりが実現します。
助成金は、新築・購入の場合一律40万円、リフォームの場合で20万円が支給されます。

信州木材認証製品センターの公式ホームページ >


根羽村森林組合から直送の「根羽スギ」「根羽ヒノキ」を使用することで、限られた予算内で最良の建物を造ります。
根羽杉の森伐採積み出し
左:根羽杉の森/中:伐採風景/右:搬出風景

根羽産の建築用材は、独特の赤みがあり、目の通った優れた特性を持っています。
製材乾燥強度試験

実例

県産材-例01県産材-例02県産材-例03県産材-例04

 

 

△ PAGE TOP